​DIVERSITY PARADE

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

梅田のそば北区兎我野町にある"do with cafe"にてダイバーシティをテーマとしたパーティーを開催します。パレード参加の方はもちろん、パーティーだけの参加も大歓迎です。DJ、トークショウ、ドラァグクイーンショウで盛り上がりましょう。

2017.10.21 (sat) 

(大阪市北区兎我野町9-23 聚落(ジュラク)ビルB1)

do with cafe  web : 

Talk Show

 

中田亮

Ryo Nakata

テーマ「音楽と政治」

SOULミュージックと公民権運動。
FUNKミュージックとブラックパワー運動。
20世紀をとおして〈アメリカ黒人音楽〉は、大衆音楽でありながら、つねにムーヴメントの駆動力でありつづけました。
誰もが耳にしたことのあるプロテストソングの背景などを紹介。SOUL/FUNKの歴史的背景や、現代日本における意義などを、オーサカ=モノレールの中田亮が熱く語ります!

 

-profile-

1992年、オーサカ=モノレールを結成。一貫して「68~72年のFUNKサウンドを現代に蘇らせる」ことに執心し、シーンの第一線を走り続けている。国外でも高く評価され各国の大型フェスに出演。さらに、映画の自主配給や字幕監修、ライナーノーツなどの
執筆も手掛る。

Drag Queen

Electra Raygun

Ludmira Vontenburg

DJ

 

OPAL7
 

亜細亜~中近東~南米など世界各地の埋もれた音盤を中心に、ジャンルを跨いでローンウルフにスピンを続けるマイノリティーなDJ。

毎月第一月曜、大阪NOON+CAFEにて亜細亜を中心にワールドワイドな音楽をお届けする『El sonido es venerado』や、不定期ながら開催のハイブリッドな辺境グルーヴ系イベント『vintage&groovin'』では、海外のアジアやアフリカ音楽のコレクターDJを客演に迎えたり、東京のDJクルーでタイ音楽のリイシューやディスクガイド発刊等昨今トークショーやラジオ・TVでも話題のSoi48を大阪に招聘するなどイベント企画主催する一方、ZudRangMa Records

/The Paradise Bangkokを主宰するタイ人DJ "MAFT SAI"や、afro rare groove コレクター VOODOO FUNK="FRANK GOSSNER"などの来日時には共演プレイするなど、大阪を中心に活動を繰り広げている。
また、DJワークスとしてヴィンテージ・アジアを独自の視点でmix/selectしているシリーズ「黒亜細亜」のリリース・発信をしつつも、バーやカフェ・フロアに亜細亜音楽や世界各地の音楽を響かせ、リスニングだけでは感じきれないその魅力を紹介すべく精進している。

 

行松陽介

Yousuke Yukimatsu 

2008年SPINNUTSとMITSUKI主催KUHIO PANICに飛び入りして以降DJとして活動。
naminohana records主催THE NAMINOHANA SPECIALでのKEIHIN、DJ NOBUとの共演を経て親交を深める。
2014年春、千葉FUTURE TERRORメインフロアのオープンを務める。
2015年、goatのサポートを数多く務め、DOMMUNEにも出演。PAN showcaseではLee GambleとBTOB。Oneohtrix Point Never大阪公演の前座を務める。
2016年ZONE UNKNOWNを始動し、Shapednoise、Imaginary Forces、Kamixlo、Aïsha Devi、Palmistry、Endgame、Equiknoxx、Rabitを関西に招聘。Arca大阪公演ではArcaが彼のDJ setの上で歌った。
2017年 Berlin Atonalに出演。
BLACK SMOKERからMIX『Lazy Rouse』を、イギリスのレーベルHoundstoothのA&Rを手掛けるRob BoothによるMIXシリーズElectronic ExplorationsにMIXを、フランスのレーベルLatencyのRINSE RADIOのshowにMIXを、それぞれ提供している。

https://soundcloud.com/yousukeyukimatsu


http://blacksmoker.cart.fc2.com/ca444/389/p1-r-s/

 

access

大阪市北区兎我野町9-23 聚落(ジュラク)ビルB1

■大阪市営地下鉄 谷町線「東梅田駅」4番出口から徒歩約5分
■大阪市営地下鉄 御堂筋線「梅田駅」15番出口から徒歩約8分
■JR「北新地駅」11-41出口から徒歩約8分

 

SANgNAM

15歳のころドラムをはじめる。以降、ロック、メタル、ハードコアパンク、エレクトロニカ、フリージャズ等などいろんなジャンルのドラムをプレイ。
2009年、地元のBARで行われていたパーティにDJとして出演しはじめる。
2010年、シカゴのjuke/footworkと出会い、人力でjuke/footworkのドラムを叩きはじめる。
2013年2月に鶴橋で行われたヘイトデモ・街宣をきっかけに路上に立ち、反ヘイトスピーチの活動を行っている。
今年3月に梅田HEP HALLで行われた劇団態変公演「ニライカナイー命の分水嶺ー」で弦楽器奏者の佐伯雅啓、テルミン奏者の児嶋佐織と共にDJ/selectorとして音楽を担当する。
あと、今回のパレードとパーティの企画にも関わってたりいろいろやってます。

21:00 OPEN / START - 5:00

@ do with cafe

​Map URL

do with cafe

 

DJ KEN-BO

1984年,当時では異例の12歳でDJとしての第一歩を踏み出す。DJだけに留まらず89年にはダンサーとして数々のTV番組に出演。
90年からは、DJとして“ZOO”(ダンスユニット)のサポートメンバーに加わり、テレビ朝日系 “DADA LMD” の選曲などを担当。
94年には伝説のヒップホップグループキングギドラのLIVE  DJを勤める。97年は、盟友ZEEBRAとU.B.G(ZEEBRA、UZI、OJ&STを擁するHIPHOP集団)を結成。

99年には真木蔵人を中心に仲間のアーティストが集まりスタートした“ NAKAMA RACING  TOUR” のメインDJとして全国にその名を轟かせる。この年の10月からは盟友ZEEBRAと共にT-FM “Beats To The Rhyme”(毎週火曜日生放送)をスタートし2002年9月まで3年間レギュラーを勤める。


本業の方では一人で朝まで回し続ける5時間Playや、クラブ閉店後から昼まで営業するイベントを企画したり、海外(L.A、カナダ、韓国)でもPlayし常に日本のHIPHOPシーンを牽引し続ける。‘03年8月からは “ The Finest ”(毎週金曜日)を渋谷のCLUB HARLEMにてスタート。’09年 3月までの5年半もの間レジデントDJを勤め上げる。
’09年はDJ を志して25周年、DJとしてのキャリア20周年という特別な年でありそれを記念しユニバーサルミュージックより8 / 5(水)にMIX CD“  THE WEEKENDER“ をリリース。
そして’15年からは新たに拠点を大阪に移し、CLUBでのDJは勿論の事、Bazooka ”高校生ラップ選手権” 決勝大会でのブレイクDJとしても活躍。HipHop/R&Bを軸にアンダーグラウンドからメインストリームまで、古い物から新しい物まで、インターネットから現場まで多岐に渡り活動中。最近では新宿で行われた街宣 “Bottom Up Democracy” にDJとして参加しその幅を更に広げている。

 

 

C.H.A.R.ラジオ 非公開トーク

​ネットで話題のC.H.A.R.ラジオがダイバーシティナイトだけの非公開トーク!

​乞うご期待!

RADIO

一般 2500 yen + 1drink

■入場料

18歳未満の方は22時までお楽しみいただけます。

付き添いが必要な障碍者の方に限り介助者(1名)は入場無料とさせていただきます。
※入場時のドリンク代は必要です。※障がい者手帳を必ずご持参下さい。

 

入口は車椅子が通るには十分な広さがなく急な階段もあるためエレベーターでご入場ください。会場内はフロアに段差があります。トイレには段差があり車椅子の乗り入れは出来ません。万全とは言えませんが可能な限りスタッフが対応いたしますのでご来場の際にはお手数ですがスタッフに声をかけていただくようお願いします。ご本人様と相談の上対応させていただきます。

​店舗に入場の際に補助が必要な場合は店舗に連絡の上イベントスタッフの補助が必要とお伝えください。ビル入口へ迎えにあがります。TEL:  0660121778

車椅子での入場と会場の環境について

たくさんの方々のご来場とご支援のもとdiversity nightは無事に終了致しました。

衆院選投開票日前日という独特の雰囲気の中、言葉や音楽、パフォーマンスに勇気づけられました。これからの私たちの目指す社会について想いを巡らせながら過ごした時間と空間は現在や未来に地続きなのだと振り返って思います。これからは延期となったパレードの準備にとりかかります。次は路上で会いましょう!

diversity nightの様子が伝わる写真を下記サイトで公開しています。
ぜひご覧ください。


https://www.flickr.com/photos/145424467@N08/sets/72157690127967736

photo by TETSUYA FUCHIGAMI